かつやの『養老牛丼』は定食のご飯に牛肉追加で大ボリューム!

かつやで定食のお弁当のご飯を牛丼にしました!

『ロースカツ弁当+養老牛丼』です!

最初、システムがよく分からなかったのですが、
かつやの「12種類」の定食に、
200円プラスすると、
ご飯が牛丼になるという期間限定の商品です!

「養老乃瀧」とのコラボ商品みたいです!

今回はテイクアウトの「ロースカツ弁当」にして、
そこに牛丼を追加しました!

ロースカツ弁当なので、ソースが付いてます!

値段は「税別690円+200円」でした!
そこから、いつもの100円割引券がつかえました!


ロースカツ弁当+養老牛丼

フタを開けるとこんな感じで、

2段式の容器の上に、
ロースカツとキャベツが乗ってます!

分けるとこんな感じで、

『養老牛丼』と「ロースカツ」です。
2食分のインパクトですね。

ちなみに牛丼はこんな感じで、
玉ねぎもトロトロです!

そしてロースカツ!
安定の美味しさです!

ソースをかけていただきます!


感想

ロースカツに牛丼!

牛肉に味が染み込んだ牛丼で、
ご飯にもつゆがかかっています!

その養老牛丼をベースに、
ロースカツを一緒にいただくという、
カロリーを気にしないコラボですよ!

個人的には「まぐろカツ弁当」と組み合わせた方が、
肉と魚でバランスが良かったかな・・・
とか、食べ終えた後に思いました。

前にもかつやで「牛丼カツ丼」がありましたが、
まさか、同じような組み合わせで、

美味しいことは間違いないのですが、
ご飯の配分が分からなくなる肉のボリュームなので、
かなりの空腹時にオススメです!