100円の『使い捨てタッチペン10本入』がATMやスマホ操作の感染対策に便利!

2021年1月19日

100円均一のセリアで感染対策グッズを買いました!

『使い捨てタッチペン10本入』です!

まさか、タッチペンを使い捨てる時代になるとは。
お値段「税込110円」でした!

使い捨てタッチペン10本入

袋を見ると、
「タッチパネルに触れない!」という事で、

・ATM等のタッチパネル
・スマートフォン
・エレベーター
・暗証番号ボタン
などに使えると書いてあります!

スマートフォンやタブレットも使えるという事で、
「静電容量式」の画面も対応してるのが、
注目ポイントだと思います!

開封

袋から出すとこんな感じで、

チャックの袋に入っていて、

このように10本入ってました。

1本見てみると!
綿棒みたいな見た目で、

傷つけにくい硬さと柔らかさがある、
ゴムっぽい絶妙な硬さの
スポンジが先端に付いてますよ!

サイズは「約7.5cm」くらいでした!

詳細情報

材質は「プラスチック、合成ゴム」でした。

そして販売元が『サンリツ株式会社』という会社で、
綿棒などを作ってる会社でした!!

感想

綿棒みたいな感じのタッチペンです!!

実際にiPhoneに使ってみたところ、
しっかり反応して、
使い捨てタッチペンでスマホの操作をできました!
なので「静電容量式」の画面も操作できます!
最近の新しいATMなどは静電容量式だったりするので、
あると安心感があると思います!

ですが、強度が綿棒みたいな感じなので、
このタッチペンを使って
絵を書いたり、文字を書くには、ちょっと弱いです。

とはいえ、
画面に表示された番号をタッチするには、
十分な強度があるので、
感染対策の使い捨てなら十分機能すると感じました!

サイズも綿棒サイズなので、
超コンパクトで持ち運びに便利です。

新型コロナウイルスでタッチパネルも怖い時代とはいえ、
銀行などでATM使うこともあると思います。

手をケガしてるとタッチパネルも怖いので、
何本か用意しておくと安心感があるのでオススメです!