コストコの『アイリスオーヤマ DCサーキュレーター WOOZOO PCF-SDS15TC-W』が小型扇風機の18畳用で超快適!

コストコでアイリスオーヤマの扇風機を買ってきました!

『アイリスオーヤマ DCサーキュレーター WOOZOO PCF-SDS15TC-W』です!

丸くて小さいサイズの扇風機で、
WOOZOOと書いてあるカッコイイ箱に入ってますよ!

お値段「税込7998円」でした。

アイリスオーヤマ DCサーキュレーター WOOZOO PCF-SDS15TC-W

こんな感じの四角い箱に入っていて、

箱には「DCモーター静音」と載っていて、
送風は上にも、左右にも動く作りで、
リモコンも載っています!

箱の横を見ると、

なんと「到達距離25m」と載っていて、
「18畳」の広さも対応できるらしいです!

開封

パカッと開けてみました!

中に入ってたのを並べるとこんな感じで、

扇風機、リモコン、コンセント、説明書です。

リモコンはコンパクトなサイズ感で、

コンセントはスタイリッシュな見た目ですが、
少しゴツいサイズ感です。

そして肝心の扇風機です。

真ん中の「WOOZOO」と載っていて、

アイリスオーヤマと知らなければ分からない、
スタイリッシュなデザインです。

横から見ると丸い形で、

背面はこんな感じです。

目立たない位置に、
定格消費電力なども載ってますよ!

そして正面の下にボタンが付いてるので、
リモコンがなくても、ここでポチポチ操作できます。

コンセントを付けてみました。

ケーブルはこんな感じで目立ちにくく、

そこは滑り止めがついていて、
土台が左右に動く仕組みです。

電源につなげて動かしてみます!

ボタンの部分は青いLEDが光ります!

そして風の向きは上に向けたり、

正面に向けたりできるので、
自由度が高いですし、
洗濯物を乾かす時も、
風を上に向けて当てることができます。

分解

扇風機の羽を掃除してみます。

背面の手をかける部分などに、
ねじがあるので、

コレをプラスドライバーで外してから、
カチカチ外すと!

あきました!

ネジをプラスドライバーで外すので、
ちょっと手間がかかる感じがします。

メリット・デメリット

使ってみたメリットはこんな感じです。
・コンパクトなサイズ感
・音が静か!(ターボにすると風の音がある)
・上下左右の首振りが便利!
・左右だけでも首振り可能!
・上下だけでも首振り可能!
・風量もしっかりあって涼しい!
・洗濯物を乾かすのにも便利!

そしてデメリットは・・・
・ペットの毛を吸い込む!
・掃除にプラスドライバーが必要

我が家の場合、室内で犬を飼ってて、
夏の抜け毛がハンパないのですが、
扇風機の頭が地面に近いので犬の毛を吸い込みます!
置いてビックリしつつ、
「そりゃそうか・・・」って思いました。
デメリットと言うより、
ペットを室内で飼ってる人は注意が必要です。

そして吸い込んだ毛を掃除するのに、
分解にプラスドライバーが必要で、
そこで、ちょっと手間を感じました。

感想

涼しくてコンパクトで、
音も静かで、首振り機能も便利で、
大満足な扇風機でした!

しかし、デメリットにも書いたように、
犬がいる部屋では毛を吸い込むので使ってません。

とはいえ、ものすごく快適な扇風機で、
エアコンと併用して使うと、
夏の暑い日も部屋の風が循環して快適になります!

他にも棚の上に置けるサイズ感なので、
部屋のレイアウトに合わせて自由に置けるのも良いです!

大満足な扇風機なので超オススメです!