Amazonで『Graphene Times 蒸気 ホットアイマスク』を買いました!

2020年8月1日

Amazonで目を温めるアイマスクを買いました!

『Graphene Times 蒸気 ホットアイマスク』です!

お値段「税込3297円」でした!

こんな感じの、
ゴツくてしっかりした箱に入ってます。

Graphene Times 蒸気 ホットアイマスク

パカッと開けると!

こんな感じで袋に入っていて、

中には日本語の説明書も入ってます!

肝心の本体はこんな感じです。
アイマスク本体と、
電源のケーブルですね!

ケーブルはこんな感じで、
アイマスクの横の電極に・・・

ピタッとマグネットで繋がります!

そしてケーブルに温度を調節できるリモコンです。

そして電源はUSBですよ!

正面から見るとこんな感じで、
星のようなデザインです。

後ろから見るとこんな感じで、

面ファスナーが付いています。

ジャリッと着脱とサイズ調節も簡単です!

そして衣類には付きにくい材質なので、
ベッドとかクッションの近くに置いても、
くっつきませんでした!

広げた全体はこんな感じで、
宇宙っぽいデザインですね。

そして内側がこんな感じです。

近づいてみると・・・・

ちょっと分かりにくいかもしれませんが、
目の周りが膨らんだクッションになっていて、

まぶたの部分に布が当たりにくい作りになっています。
目を圧迫しにくいので良いです!

マネキンの顔に巻いてみました!

横から見るとこんな感じで、
電極は横に付けますよ!

実際にモバイルバッテリーで温めてみます!
(※モバイルバッテリーは入ってません)


温度調節

ケーブルについてるボタンのスイッチを押すと

このようにスイッチの部分に色が付きます!

ボタンをカチカチ押すと色が変わり、

温度の調節が3段階で、できますよ!

感想

疲れた目を癒やしてくれる商品です!

最近、目の辺りがすごく疲れて来て、
ついに体が衰えてきたのか・・・

と思ってたのですが、コレを使ってみたら、
かなり疲れが軽減できたのでホッとしました。

疲れた時にサッと気軽に使えるのも便利ですし、
毎日定期的に目を温めるのにも便利です!

USBにつなげると、じんわり温かくなって、
だんだん睡魔がきて眠くなります。

1時間で自動的に切れるので、
寝て、起きた頃には電源が切れてます。

温度も3段階で決めることができるので便利です!

ケーブルはUSBに繋がってますが、
使う時は、それほど気になりませんでした!

何度も繰り返し使えるので超オススメです!