Appleの『Magic Trackpad 2(スペースグレイ)』が黒いLightningケーブルでカッコイイ!

Appleでマウスポインタを動かすパッドを買いました!

『Magic Trackpad 2(スペースグレイ)』です!

お値段「税別14800円」でした!!

流石マジックトラックパッド・・・
なかなか、いいお値段です!

ちなみに黒いスペースグレイの方が少し高いです。

箱の横にはリンゴのマークでオシャレですね!

Magic Trackpad 2

パカッと開封です!

ピッタリ入ってます。

そして本体の下には!

ケーブルと説明書です!

出してみるとこんな感じですね!

ケーブルは長くて黒色です!

端子はiPhoneなどでおなじみのLightningケーブルで、
電源につなぐ側はUSBでした。

本体がこんな感じで、
言われてみると黒っぽいです。

横から見ると、
絶妙な角度が良いですね!

そして後ろを見ると、
Lightningケーブルを繋げる部分が真ん中にあります。

横の方にスライドスイッチがあり、

スイッチを横にカチッとすると、
青緑の色が出てきて電源オンです!

基本的に消すこと無いので、このままです!

そしてLightningケーブルの端子はこんな感じで、

カチッとピッタリです!
ケーブルとの間に隙間ができない所とか、
やっぱり、この辺の作りがキレイですよね!

中に電池が入ってるので、
こんな感じで充電できますよ!

もちろん充電しながらでも使えますし、
充電が終われば抜いてBluetoothの無線で使えます!

サイズ感

サイズを実際に測ってみると。

横が「約16cm」くらいで、

縦が「約11.4cm」くらいでした。

MacBookなどのノートパソコンより、
一回り大きいサイズ感です!

感想

デスクトップでMacを使う時に便利な、
Magic Trackpadです!

コレを使うと、
マウスに戻れない中毒性がありますよね!

MacBookなどのノートパソコン同様、
左下と右下をクリックに割り当てる事ができますが、
サイズが大きいので、
ノートパソコンに使い慣れてる人は、
最初、慣れに時間が必要だと思いました。

私の場合は、ノートパソコンで何年も使って、
コロナでリモート環境のために初めて買ったので、
慣れるのに時間がかかりました。

ですが、慣れるとやっぱり使いやすいです。

内蔵電池でBluetooth接続なので、
電池の減り具合もMacから確認できますし、
色々便利なので超オススメです!